沿 革

1969.03ニッポンレンタカーサービス株式会社を設立

1976.04ホンダシビックを1日3,900円でレンタル「サンキューシビック」キャンペーンで、レンタカーの大衆化に貢献

1977.06新メンバーシップ制度「NO.1 CLUB」誕生

1991.04個人会員SRM(スーパーレッドメンバー)がスタート

1992.07法人会員ABM(エリア・ビジネス・メンバー)がスタート

2004.07禁煙車を全国で導入開始

2007.04法人会員NBM向けETC機能付き「NBM-ETCカード」発行開始

2008.03エコカー専用クラス「エコクラス」誕生

04すべての乗用車・ワゴン車にETC車載器を搭載

2010.04ステップアップ会員制度PRM(プレミアムレッドメンバー)がスタート

05エコ・ファースト企業に環境大臣より認定を受ける

2011.02法人会員NBM向け「『三井のリパーク』時間貸駐車場一括決済サービス」を開始

07環境保全への取り組みとして、「エコ対応新型LED看板」を導入

2013.06東京センチュリーリース株式会社(現 東京センチュリー株式会社)による連結子会社化

2015.04ETCカードレンタルサービス」を全国展開を開始

07本社を渋谷区から千代田区へ移転

2016.04カーシェアリング・ジャパン株式会社(現 三井不動産リアルティ株式会社)と業務提携

113か国語対応「グローバルサイト」開設

2017.02ヤナセプレミアムカーレンタル」輸入車レンタカーを本格展開

05道路交通安全マネジメントシステムの国際規格「ISO39001:2012」をニッポンレンタカーサービス株式会社 渉外部、ニッポンレンタカーリスクマネジメント株式会社 RM部にて認証取得

07仕事体験テーマパーク「カンドゥー」に出展

12駐車場予約サービス「akippa」と提携

2018.01フランチャイズ制度を廃止し、全国直営体制開始

06スマホアプリ「特割専用」をリリース

10ワールド・ブランディング・アワーズ 「ブランド・オブ・ザ・イヤー2018-2019」を受賞

11全国で『乗用車・ワゴン車』全車禁煙化スタート

12「働き方改革」の推進を目的として、24時間営業を廃止

2019.03創立50周年

04世界最大のレンタカー会社 エンタープライズ社と業務提携

07業界初 全車にドライブレコーダー標準装備

11ワールド・ブランディング・アワーズ 「ブランド・オブ・ザ・イヤー2019-2020」を受賞

2020.10ワールド・ブランディング・アワーズ 「ブランド・オブ・ザ・イヤー2020-2021」を受賞

12低濃度オゾン発生装置を全国店舗に設置