◆岩手県水沢から陸中海岸へ(1/5)
●平泉中尊寺

冷夏といわれた今年の夏の終わり、秋の行楽地を求めて東北自動車道を走った。
平泉前沢ICを出る。まもなく中尊寺の境内下の駐車場に着く。大粒の雨も小雨に変わり、しっとり濡れる緑の木立の中を平泉町営駐車場から国道4号線を挟んで月見坂を登る。


月見坂

天治元年(1124)に建立、天台宗東北大本山で、藤原清衡の造営。全盛期は堂塔四十余、禅坊三百を超える規模だったという。だが度重なる火災で建立当時から残るのは藤原四代の廟である「金色堂」のみだ。
後に再建された「弁慶堂」「薬師堂」「地蔵堂」「峯薬師堂」など多くの堂があり、これらの建造物を守るように巨木や老木が被う。

→次へ

←ドライブガイドTOPに戻る
←ニッポンレンタカーTOPに戻る