ニッポンレンタカーHOME > 旅のお役立ちガイド > ドライブガイド > 長野オリンピックと信州の旅
長野オリンピックと信州の旅




取材中に見つけたお薦め温泉宿



[野沢温泉]

●かめや

湯量が豊富で露天風呂があって、部屋が広くてきれいで、料理が美味しくてその上料金が安いこと、という私の要望に地元の人が、ちょっと考えて教えてくれた宿がここ。地元の湯として13もの外湯の浴場があるが、泉質の異なる源泉は2つ。その1つ、大湯の源泉湯元の熱い湯を引く宿である。
料理は山の幸を使った懐石料理でボリュームもあり、味もなかなか。フロントには明治のころの温泉町の風景と当時の「かめや」旅館の写真が飾られていた。老舗旅館なのだ。いまは、若夫婦がとりしきっている。温泉街の中心にある。残念なことに露天風呂は冬は閉鎖だとか。
一泊一人14,000円から/Tel 0269-85-2007

[七味温泉]

●紅葉館

小布施または須坂から松川渓谷沿いにある高山温泉郷の中の一番奥まったところにある七味温泉には5軒の宿がある。
橋を渡ってすぐ右側、建物は一見民宿風だが、湯量豊富な露天風呂が自慢の温泉旅館。鯉こく、鯉の甘露煮、岩魚の姿造り、肉鍋に山菜料理と素朴な味付けだが旨い。
新緑や紅葉の季節は宿泊客はもとより、露天風呂を楽しむ日帰り客で込み合うそうだ。桧の内湯と露天の岩風呂とは湯元も泉質も違う。透明に近い白色と乳白色。開放感あふれる露天風呂は絶対お薦め。山の中の温泉ということで街なかのようなサービスは期待できないが、宿の主人の人の良さがなによりだ。
一泊一人10,000円から/Tel 0262-42-2710


取材:1997年11月