ニッポンレンタカーHOME > 旅のお役立ちガイド > ドライブガイド > 長野オリンピックと信州の旅
長野オリンピックと信州の旅



長野駅前−小布施町−湯田中温泉−上林−焼額山−木島−野沢温泉−豊野町−長野駅前
 
 

 

長野市から国道18号線で一気に北上して、バイアスロン会場のある野沢温泉へと急ぐのもいいが、せっかくのドライブの旅、冬枯れの田舎道を辿ってみたい。これから雪のシーズンを迎え冬支度をする村や山、やがて一面雪景色へと変わる様を、車窓に映しながらゆっくりと走る。そして、山深い温泉に身を沈め、冷たい風の音に耳を澄ます。このコースには長野市のように立派なオリンピック施設(コース1を参照)は少ないが、名湯、秘湯がある。
 


●小布施

長野駅前千曲川沿いに国道18号線、通称アップルラインを豊野町へ。ここから小布施橋を渡って行く道と須坂経由国道403号線で小布施へ行く道がある。どちらも長野市から、約13kmと近い。

北斎館を中心とした一帯は朽ちかけた土塀や路地、切妻屋根の和風建築の栗菓子の老舗や銀行、美術館などが軒を並べる。昭和57年(1983年)より住民による町づくりが行われてきた。江戸時代小布施主出身の豪商高井鴻山と親交のあった葛飾北斎がこの地を訪ね、北斎が滞在中に描いた掛け軸や額装、屏風など肉筆画40点余の他、龍と鳳凰と男波、女波の怒涛図が二台の祭屋台に描かれている。
これらは「北斎館」に収められ、観光客のお目当てはこの「北斎館」と美しい街並み、それに栗菓子にある。その他、みどころ多数。

北斎館/Tel 0262-47-5206/入館料500円
岩松院/北斎が描いた天井画「八方睨みの鳳凰図」がある寺/入場料150円/Tel 0262-47-3234
高井鴻山記念館/Tel 0262-47-4049/入館料200円
江戸から明治になって電灯がともるまでのあかりに関する日本あかり博物館(写真右)/Tel 0262-47-5669/入館料300円


●湯田中温泉

志賀高原から流れ下る横湯川、角間川それに夜間瀬川に上がる湯煙り。ここが湯田中温泉郷だ。湯田中温泉には、湯田中、新湯田中、星川、穂波、角間、安代、渋、上林、地獄谷の九湯がある。ついこの間までは、志賀高原へのメインロードとして賑わっていたが、オリンピックに備えての立派なバイパス道路が完成。湯田中温泉郷を素通りということになった。昔ながらの古い宿や狭い道に共同浴場のある情緒豊かな温泉街は、心なしか寂しさを感じる。だが、本当の温泉ファンにとっては、静かな宿でのんびりというのがかえって魅力的ということになるのかも知れない。なお、上林ではスノーボード大会(2月12日)が行われる。
問い合わせ/山ノ内観光協会/Tel 0269-33-1106


●志賀高原・湯田中から焼額山へ

上林を過ぎると、一気に山道へとはいる。曲がりくねった山道は、雪のないシーズンは快適な舗装道路だが、一度雪になると除雪されているとはいえ、凍てついた路面は油断禁物だ。その上、スキーシーズンは渋滞することも多い。一ノ瀬から焼額山麓の奥志賀への道は真新しいトンネルで結ばれた。

[この付近のオリンピック種目開催場所と時期]

スノーボード 2月8日〜9日 焼額山

アルペンスキー 2月18日〜21日 東館山・焼額山

●野沢温泉

日本のスキーの発祥地でもあり、信州の名湯の一つでもあるといわれる野沢温泉。お湯の歴史は古1200年も前からの記録にもあるという。近年新しい施設もできたが、村には昔ながらの温泉情緒がある。狭い路地に軒を連ねる温泉宿の他に13もの外湯が点在し、江戸時代から湯仲間という制度に守られた村の人たちの共有財産だ。すべてが無料のこの外湯は、訪れた観光客も喜んで迎えてくれる。源泉は2つ。体の疲れを癒してくれる湯と、美肌をつくってくれる湯だとか。源泉に近い大湯の湯は熱目だが、入ってしまえば体に馴染む。

[この付近のオリンピック種目開催日]

バイアスロン 2月9日、11日、15日、17日、19日、21日

●高山温泉郷

オリンピック開催地からは少し遠いが、込み合う開催地を避けて静かな山の中の温泉でのんびり休むのもよいだろう。もちろん各会場にも日帰りができる。小布施から東へ約20km。県道66号線の奥まったところ、白根山の山懐松川の渓流に沿って赤褐色で塩分を含んだ子安温泉、北アルプスの展望が楽しめる蕨温泉、森鴎外、与謝野晶子などの文人に親しまれてきた歴史のある山田温泉、静かな湯治場の高山温泉、素朴な一軒宿の五色温泉、七つの源泉からそれぞれ異なる湯の湧く七味温泉そして一番上流にあるアルプスの眺めがすばらしい奥山田温泉と、七つの温泉がある。新緑、紅葉それに雪景色を楽しむ露天風呂があるのも魅力的だ。山田温泉を過ぎたころから、道は狭く急カーブ急坂の上り道。雪のシーズンの車の運転はくれぐれも慎重に。


長野オリンピック公式ページ
NAOCによるオリンピック関連情報。会場や競技の説明はもちろん、周辺の地域情報や最新の宿泊情報も見られる。
信州 online
長野県内の地域情報、公共施設、レジャースポットなどが幅広く紹介されている。さまざまなプレゼント情報も。
信州 Drive Navi
30万分の1の地図を見ながら、温泉や景観スポットを検索できる。
信州へのいざない
一般的な観光案内に加え、「そば処」「地酒」などきめ細かな情報も紹介している。

取材:1997年11月