ニッポンレンタカーHOME > 旅のお役立ちガイド > ドライブガイド > 海外ドライブワンポイントアドバイス(アメリカ編)
海外ドライブワンポイントアドバイス

●シ−トベルトの着用は、法律で義務づけられています。

●車線変更

車線変更をする場合は、中心線や標識の指示に従いましょう。
特に黄色の中心線『NO PASSING ZONE』の標識がある場所では絶対追い越しできません。

●スク−ルバス

スク−ルバスが前方に停止した場合、必ずその後に停車して待つこと。
対向車がきた場合も同じです。

●駐車の注意

大都市での駐車場探しは、広いアメリカでも苦労の種です。
とくに過密都市サンフランシスコでは駐車スペ−スが少なく、駐車料金も高い。
路上駐車可能な地域でも、車の中には絶対荷物を残さないこと。盗難を誘発するもと。
夜間は安全な場所に駐車するように心がけましょう。

●強盗に注意

ちょっと怖い話ですが、車の故障や事故で駐車する際、近くの電話で早めに警察やハイウェイパトロ−ルを呼ぶこと。夜間は特に気をつけたいものです。 

●ヒッチハイカ−

アメリカの法律では、ヒッチハイクは禁止されています。
トラブルのもとになりますから絶対にのせないこと。

●駐車違反

とくにハワイでの駐車違反は厳しく、絶えずパトロ−ルをしています。
罰則金はそれほど高くはないが、もし、不払いのまま帰国しても罰金請求はあなたのもとに届きます。
指示に従い、速やかに精算してください。